投稿作成補助プラグインTinyMCE Advanced

HTMLの知識がそんなになくても簡単に記事作成できるプラグイン「TinyMCE Advanced」

 WordPressの標準エディタはちょっと寂しいですね、「TinyMCE Advanced」では表の挿入なんかも簡単にできちゃいます。

WordPressにSEO対策は必要なのでしょうか」の記事でも書きましたが「見出し」をきちんとつけて記事を書くことはとっても重要です、「TinyMCE Advanced」では見出しの設定も楽々です。

 【 デフォルトの状態 】 ↓

2015-02-13_163750

【 導入後の画面 】表の挿入も簡単です ↓

2015-02-13_164114

使い方は簡単、使用したい項目を上部にドラッグ&ドロップ。

 TinyMCE

【重要】Advanced Opitons のチェックボックスにチェックする

Advanced Opitons では2つの項目をチェックしてください。

 2015-02-27_075012

Stop removing the and tags when saving and show them in the Text editor

チェックを入れると<p>と<br />タグが削除されないようになります・・・ちょっと解り難いですかね。

WordPressのビジュアルエディタは[Enter]キーを押すと段落、[Shift]キーと[Enter]キーを同時に押すと改行です。段落ですと<p>、改行ですと<br />タグが入ります。

しかしWordPressには「自動整形」という機能があって「ビジュアルモード」と「テキストモード」を行ったり来たりすると<p>タグや<br />を勝手に除去しちゃうんです。

チェックを入れると、この「自動整形」を無効にしてくれます。[Enter]、[Shift]+[Enter]をちゃんと反映してくれるということですね。「ちょっと意味が?」という人もとりあえずチェックしておきましょう。

Replace font size settings

チェックを入れることでフォントサイズの単位を「px(ピクセル)」に変更できます、チェックを入れないと単位が「pt(ポイント)」です。紙に出力する場合は「pt(ポイント)」でいいんですが、WEBの場合は「px(ピクセル)」で指定するのが一般的です。「pt(ポイント)」ですとモニタの解像度(dpi)によって見え方が違っちゃいますから。

 TinyMCE2

記事を共有Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someonePrint this page
この記事は1年以上前に書かれたものです。情報が古い可能性があります、よく調べてから参考にしてください。m(__)m<DIYワードプレス管理者>